視線推定のための深度センサによる上半身姿勢角を用いた頭部方向算出

視線推定のための深度センサによる上半身姿勢角を用いた頭部方向算出

視線情報は人の興味関心などを含んでいると考えられており,視線情報を推定する研究がなされている.眼球画像を使用した視線推定では,精度が高い反面, 使用条件が限られているため,人の関節方向を使用した視線推定の研究が行われている.これらの手法は使用者の距離や顔の向きに影響されにくい特徴がある.

現在,これらの研究では装着型のセンサを用いているため,実環境への適用シーンが限られる.本研究 では,非装着型のセンサを用いて取得した値で視線推 定を行う.

実験風景
実験俯瞰図